こどもの森わんぱくらんど!1日では遊びつくせないボリューム

目次

こどもの森わんぱくらんど とは

神奈川県小田原市にある、自然豊かな広大な公園です。大型遊具が多数あり、子供がのびのびと遊べる場所です。

小田原城から北西の位置にあります。

駐車場は4か所あります。端から端まで歩くと、大人の足でも20分はかかる距離があるので、行先やルートを事前にイメージしたうえで駐車場を決めるのが良いと思います。

園内にはロードトレインが走っているので、移動にはそちらも活用できます。

※現在のコロナ流行の影響により、駐車場は事前予約が必要になるようです。
 お出かけ前にホームページを確認しておいてください。
 わんぱくらんど・辻村植物公園

今回は、第一駐車場を利用しました。
地下道をくぐって階段を上るので、最初は少し大変。(回り道をすればスロープを利用することも可能、だったはず…)

広大な敷地に豊富な遊具!

この「わんぱくらんど」は大型の遊具がとっても豊富。

1日では遊びつくせないほど。こどもによって好みがあると思うので、一通り遊んでみてお気に入りを見つけるとよいかも。

まず公園の真ん中あたりにある「わんぱく砦」と「コスモワールド」。

わんぱく砦

わんぱく砦は人が少なかったです。3歳以下くらいの小さい子供が遊ぶのにもよいかもしれません。

コスモワールド

トランポリンのような遊具が子供に人気で、かなり人は多かったです。

靴を脱がなきゃいけなかったり、接触に気を付けなきゃいけなかったり、はちょっと面倒。

公園の西に位置するのが「小田原城アドベンチャー」。

ウチの4歳の娘と2歳の息子はひたすらここで遊びました。2~3時間は遊んでたと思います 笑。
いろいろな仕掛けの遊具がつながっていて、かなりの規模の遊具です。

ここで鬼ごっこをひたすらやらされ、へとへとになりました。

吊り橋があったり

登ったり下りたり

忍者屋敷のイメージみたいです。

他にもターザン広場やローラー滑り台なんかもあります。

子どもがはまったら中々抜け出せないので、ご利用は計画的に。

水遊び!芝そり!吊り橋!ロードトレインなどなど!

遊具が豊富な「わんぱくらんど」ですが、そのほかにも見どころはたくさん。

芝そりができるゲレンデがあります。

実際やってみたのですが、斜面がガタガタで尻がめちゃくちゃ痛かったです。
写真の看板の右側の少年が載っているような簡易的なソリだと滑りも悪くて難しいです。
やるなら看板の左に移っている、ちゃんとしたソリがいいです。

ここで遊んでいるひとはあまりいませんでした。

南西に位置する「緑のゲレンデ」

公園の西に位置する「うなぎ沢」では水遊びができます。

※当面、コロナ流行のため使用禁止のようです。最新情報はホームページを確認してください。

水遊びができる「うなぎ沢」は第2駐車場のすぐ近く

第一駐車場のすぐ近く、エントランス広場ではコイン式の乗り物があります。

大きな吊り橋の名前は「わんぱく大橋」。

個人的に楽しみにしていたのですが、子供の反応は薄めでした…。

公園中央に位置する「わんぱく大橋」

広大な園内の移動には「ロードトレイン」」がおススメ。

地図上では平坦な道に見えますが、園内は起伏があって、坂道や階段もあるので要注意です。

上の写真の会談はオレンジで囲ったところ。近道ですが階段なので要注意。

広大な公園は1日では遊びつくせないほど。移動も大変なので、どのように回るかを事前に練っていくと、とっても楽しめると思います!!

最後までお読みいただきありがとうございました!
まんじゅう父さん 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次