熱海海上花火大会は宿から見るのがオススメ!かんぽの宿 熱海別館で見てきました!

先日、熱海海上花火大会を見に、熱海に行って来ました!

日曜の開催だったので、月曜に有給を取り、一泊二日で行って来ました。

初日はまず、富士サファリパークを満喫。⇒富士サファリパークは朝イチがオススメ!こども向けの隠れイベントがあった!

その後、約1時間くらいかけて熱海に移動しました。

目次

宿の前に誕生日ケーキを購入

今回は妻のお誕生日祝い旅行ということで来ていましたので、途中のNIKO LEAFというケーキ屋さんでケーキを購入。近くのコインパーキングに車を停めて行きました。ホントは、宿にお願いしようとしたんですが、電話したのが前日で(遅い!)、間に合いませんでした。。ちなみに、ケーキの予約は3日前迄とのことなので、皆さんご注意下さい(余裕かな)。

NLKO LEAF というケーキ屋さん
店長さんらしき人がわざわざ出て来て
とても丁寧に接客してくれました。

かんぽの宿 熱海別館に到着

子供が車でお昼寝をしていたので、起きるのを待って、着いたのは16:00ころ。今回予約したのは、かんぽの宿の別館です。チェックインを先に済ませて、台車を借りて荷物を運びました。ここでは、特にお出迎えや荷物を部屋まで運んだり、部屋の説明をしてくれるようなサービスは特になかったです。もちろん、お願いすれば手伝ってくれると思いますが、私としては余計な気を使わなくて、楽だったかな~と。

浴衣、寝具、アメニティ類について

アメニティ類(ひげそり、綿棒、髪ゴム、シャワーキャップ)は、フロントから必要な分だけ持っていくシステムです。大人用のタオルや浴衣は部屋にあります。子供用のタオルももらえますが、子供用の浴衣は別料金です。こちらもフロントに置いてあり、様々なガラが用意されているので、一度見てみると良いと思います。

また、布団の追加は1セット1,000円でした。今回、楽天で予約したのですが、予約段階では大人の分、2セットのみの用意でした。ウチは4人家族ですが、さすがに2セットでは少ないだろうと思い、1セット追加して3セットにしました。 ※ですが、翌日起きると、寝相の悪い4人が2つの布団に密集していたので、結果2セットで十分でした・・・。

晩御飯はバイキング

ご飯は17:00からでした。バイキング形式で、天ぷらや刺身などなど、いろんなメニューが揃っていました。90分制でしたが、お腹一杯食べることができました。

スタッフの方はとても親切で、子供達の相手をしてくれたりしました。

取り方が下手なので、そこはゴメンなさい

ちなみに、朝もバイキングです。

お風呂は海が見える最高の景色!

そして、お風呂へ!小さい子供が二人いて大変なので、夜は貸切風呂を借りて入ることにしました。1時間で2,000円です。ちなみに、かんぽの宿は本館の温泉にも入れるので、2種類の温泉が楽しめてとてもオトクです。なお、朝と夜で男湯と女湯の入れ換えはありませんでした。

貸切風呂の方は景色は大浴場と同じで、海が一望できる素晴らしい気色でした! ※ただ、周囲にはマンションなどもあり、あんまり窓に寄りすぎると外から見えてしまう、との注意書きがありました。

この写真は部屋から見える景色ですが、
大浴場や貸切風呂からも同じ景色が楽しめます。

いよいよ花火!のんびりと部屋から見る花火は最高!

風呂から上がると時間はもう20:00。花火が始まるまで、お酒を準備して待機。ちなみに、部屋は別館2階だったんですが、バルコニーがあって、外に出られるようになってました。3階より上は窓から見るような感じみたいです。

花火の眺めは最高でした!どちらかというと、上から花火を見下ろすような形で、とても新鮮でした。回りに遮るものはなにもなく、涼しげな風が吹く中で、のんびりと花火を楽しむことができました。

長男は花火の音にビクついて部屋に逃げこんだりしていましたが、宿の部屋から見ていたお陰で、子供に振り回されることなく花火を楽しむことができました。長女の方は食い入るように見てました。

花火の写真を撮るのは難しいです

実は、予約したのは2日前なんですが、こんな直前に予約して、この特等席で花火が楽しめることにビックリです。やはり、日曜だから空きがあったのかもしれません。

もう少し海の近くの旅館に泊まれば、さらなる迫力で花火を楽しめると思いますが、かんぽの宿でも十分すぎるくらい満喫できました。お値段も他に比べると手頃でいいなと。

間近で大迫力で楽しむも良し、少し離れてのんびりと花火を眺めるという楽しみ方も良し、いろんな楽しみ方ができそうです。テーマを決めて何度も来て楽しめそうです。

熱海の花火は一年を通して頻繁に開催しているので、都合の合いそうなときを探して行ってみることをオススメします!

熱海の花火情報はコチラからご確認できます。⇒熱海海上花火大会開催スケジュール

初めの方で書いた通り、かんぽの宿は極力コストを削っているような印象です。といっても、過剰なわけではなく、あくまでムダを省くことで、比較的リーズナブルな値段を実現してくれているのだと思います。内装はとてもキレイですし、海が見える雰囲気のいい旅館です。今回の目的である花火とお風呂を十二分に楽しむことができました!

翌日、熱海遊覧船に乗ったのですが、そのときに撮った海からみた写真がコチラ。なかなか良い立地にあるのがわかると思います!

○で囲ってあるのが かんぽの宿
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次