ありがとう侍ジャパン!激闘を制した2023WBCのエピソードまとめ (vol.1)

当サイト「まんじゅうブログ」内に、こんなツールを作ってみました!
お子様に漢字を伝えるときなどにご活用ください!
漢字拡大くん(文字拡大表示ツール)

新着情報:侍ジャパンの2023WBCドキュメンタリー映画が6/2から公開されるようです!

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

今後語り継がれていくだろう、最高の試合が続いた2023年のWBC。スター選手の参加やたくさんのサブストーリーが生まれました。

「野球の伝道師たれ」という栗山監督の思いが、スタッフや選手、国民に伝わったのかもしれません。

その活躍ぶりはテレビやYouTubeで連日報道されました。そのほぼ全てをチェックしてきましたが、1カ月ほど経ち、大体エピソードも出尽くしてきた感があります。

今回は、歴史に残る侍ジャパンの偉業をシッカリ整理しておきたいと思います。(時期を外しましたが…、まとめるのに時間かかりました。。)

まんじゅうboy

まだまだエピソードはあると思うので、随時追加していきます!

目次

結果概要

見事な全勝優勝を決めた日本!実は、全7試合のうち、半分以上の4試合が先制されたのちに逆転で勝った試合でした。全ての試合が緊迫感と野球の面白さの詰まった試合でした!

  • 1次ラウンド
    • 2023.3.9 Thu. 中国 3 – 9 日本 / :大谷 / :牧、P.リャン
    • 2023.3.10 Fri. 韓国 4 – 13 日本 / :ダルビッシュ / :近藤、E.J.ヤン、K.W.パク
    • 2023.3.11 Sat. チェコ 2 – 10 日本 / :佐々木 / :牧
    • 2023.3.12 Sun. 日本 7 – 1 オーストラリア / :山本 / :大谷、A.ホール
  • 準々決勝
    • 2023.3.16 Thu. イタリア 3 – 9 日本 / :大谷 / :Do.フレッチャー、岡本、吉田
  • 準決勝
    • 2023.3.21 Tue. メキシコ 5 – 6 日本 / :大勢 / :吉田、L.ウリアス
  • 決勝
    • 2023.3.22 Wed. アメリカ 2 – 3 日本 / :今永 / S:大谷 / :T.ターナー、K.シュワーバー、村上、岡本

試合の詳細は以下からご確認できます。

あわせて読みたい
決勝ラウンド | 試合結果 | 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™ 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™の日本語サイト。決勝ラウンド 試合結果。

スタッフ・選手一覧

監督は栗山 英樹氏。メジャー組では大谷選手、ダルビッシュ選手、吉田選手、ヌートバー選手の4人が参加しました。

全参加選手は以下からご確認ください。

野球日本代表 侍ジャパンオフィシ...
侍ジャパン トップチーム 侍ジャパン トップチーム出場選手をお知らせします。

エピソードとともに振り返る

2023年WBCは結果も素晴らしいものになりましたが、様々な名場面やエピソードもたくさん生まれた大会でした。そのエピソードをベースに大会を振り返っていきたいと思います。

メンバ選定

ラーズ・ヌートバー選手のサプライズ選出

この時はほとんど誰にも知られていない選手でした。ちなみに、大会後に栗山監督は、全部でMLB所属の日系候補選手として全部で6選手いたことを明かしています。

その中で成績はもちろん、人間性も加味して選定されたのがヌートバー選手。

実はヌートバー選手が9歳のとき(2006年)、斎藤佑樹選手や田中将大選手がいた当時の高校日本代表が遠征にアメリカに行っていました。そのホストファミリーとなっていたのがヌートバー家。その時に斎藤選手や田中選手と写真を撮ったり、カタコトの日本語で楽しくおしゃべりをしていたそうです。その影響からか、幼くして「日本代表として試合に出るのが夢」と語るまで日本への思いが強くなっていたようです。そしてそれが本当に実現し、歴史的な優勝へとつながっていくわけです…

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

吉田正尚選手の参加

2023年シーズンからMLBへの移籍が決まっていた吉田選手。キャンプ期間を通してメジャーの環境への調整や、チーム内のコミュニケーション、アメリカでの生活に馴染む大事な時期でしたが、それでもWBC参加を決めたわけです。

その後、MVP級の活躍を見せる吉田選手。この参加の決断は日本にとってとても大きいものになりました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

鈴木誠也選手の離脱

WBCに対する並々ならぬ思いを語っていた鈴木誠也選手。にも拘わらず、直前に左脇腹のハリにより出場辞退。開幕直前に激震が走りました。

代役として抜擢されたのがソフトバンクの牧原大成選手でした。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

強化合宿開始

現役メジャーリーガーのダルビッシュ有選手が合宿初日から参加したことが話題に。

ダルビッシュ塾

ダルビッシュ選手がブルペンで投げる際、若手が勢ぞろいしてその様子を凝視していました。また変化球の握り・投げ方など、若手に積極的に教える様子もありました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

左投げのダルビッシュ選手

Youtubeでダルビッシュ選手が軽くキャッチボールをする様子が公開されていました。その中でなんとダルビッシュ選手は左投げで切れのあるスライダーを投げ込む様子が。

左右のバランスを保つためにもたまに左投げもやっているとか。凄すぎです。

Yahoo!ニュース
【侍ジャパン】ダルビッシュ有が左投げスライダー 栗山監督「素晴らしい精度」休養日に自主トレ(日テレNEW... ◇侍ジャパン宮崎キャンプ2023(20日、ひなたサンマリンスタジアム宮崎) 第1クールを終え、この日は休養日でしたがダルビッシュ有投手が自主トレを行いました。 本来右投げの...

宇田川会

宇田川投手のエピソードは何かと話題になりました。2022年シーズン当初は育成選手だったが、7月末に支配下登録されて、その半年後にWBC日本代表というスピード出世ぶり。超一流選手が集まる中でプレッシャーを感じていた様子で、ニュースでもチームに馴染めていない、という報道がされていました。そんな中、声をかけたのがダルビッシュ選手、「宇田川会」と称してチームの雰囲気を作り、結束力を高めました。

後のメキシコ戦での逆転劇など、侍ジャパンの快進撃はダルビッシュ選手がチームをまとめ上げたから、と称賛されました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

プライベートジェットで移動

大谷選手は遅れて合流となりました。主役は遅れて登場する、とばかりに日本中が大谷選手の合流を待ちわびる中、移動の様子も大きく報道されました。

アメリカから羽田までのプライベートジェットの費用が約5,000万円かかるという話もあり、日本中を驚かせました。もともとは鈴木誠也と共に搭乗する予定だったとか。さらに、東京から名古屋の移動もプライベートジェットを使い、侍ジャパンへ合流した。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

たっちゃんTシャツ

大谷選手と同じタイミングでヌートバー選手も合流しました。その時に侍ジャパンメンバーが着用していたのがたっちゃんTシャツ。

ヌートバー選手のミドルネーム「タツジ」からとったニックネームです。ダルビッシュ選手の合流といい、今回の侍ジャパンはチーム内の結束力を大事にする、そんな様子が伺えるシーンでした。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

強化試合

大谷選手の打撃練習

大谷選手は合流後すぐには試合に出られませんでしたが、試合前の打撃練習が連日話題になりました。

中日、阪神のプロの選手たちも釘付けで、大谷選手の飛距離に驚く姿が球団のYoutubeで配信され、結構な再生数を稼いでいました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

大谷選手の2打席連続ホームラン(片膝付きホームラン)

早速、大スターがスターの活躍をしました。強化試合の阪神戦、3回2アウト1塁2塁から低めのフォークボールをすくい上げるように片膝をつきなが打ち、センターバックスクリーンへの3ランホームラン。

さらに、5回、1塁2塁から内角のストレートを詰まりながらもセンターへ弾き返し、2打席連続となる3ランホームラン。

レベルの高さ、次元の違いを見せつけた試合になりました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

「まだまだ声援が足りない」

大谷選手は阪神戦のヒーローインタビューで、ファンに向けて「まだまだ声援が足りないので、もっともっと大きい声援をよろしくお願いします」と笑顔で呼びかけ、球場内は大いに盛り上がりました

今思えば、これがWBC盛り上がりの序章だったような気がします。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

中日ドラゴンズ世界一説

破竹の勢いで全勝優勝を決めた侍ジャパンでしたが、実は唯一負けた試合がありました。それが強化試合の中日ドラゴンズ戦。この頃はまだ大谷選手を始めとするメジャー組が合流する前だったので、条件は違いますが。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

1次ラウンド(vs 中国)2023.3.9 Thu.

切り込み隊長ヌートバー選手の活躍

独特の緊張感で始まった第一戦。実力差がある中国戦でも、緊張からか侍ジャパンには固さが目立ちました。

そんな中、切り込み隊長のヌートバー選手が1回裏の初球を二遊間に鋭く弾き返します。チームに勢いをつける勇敢な一振りに球場は大盛り上がり。

3回にはセカンドとセンターの間のフライを滑り込みながらキャッチするファインプレーも出ました。

早速日本人の心を掴みチームを勝利に導いたヌートバー選手の活躍でした。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

大会初の二刀流

先発は大谷選手、打者としても3番に入り4打数2安打4打点の活躍。WBC大会初のリアル二刀流を記録しました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

1次ラウンド(vs 韓国)2023.3.10 Fri.

最初に3点先生されてヒヤッとしたものの、その後すぐに逆転。終わってみれば13-4、もう少しでコールドという大差のゲームでした。

ヌートバー選手の声出し

この日はヌートバー選手が声出しを担当することに。前日中国戦での勢いのままに、日本語で「ガンバリマス!サァ、イコウ!」とチームを盛り上げました。

中国戦の活躍も相まって、この頃には早くもヌートバー選手は日本国民の心を掴んでいました。

Yahoo!ニュース
ヌートバー“気合の円陣”「頑張ります! さぁ、いこう!」 侍ジャパンのムードメーカー(日テレNEWS) - Yah... ◇WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) 1次ラウンドプールB 日本-韓国(10日、東京ドーム) 侍ジャパンの公式ツイッターが日韓戦試合前の円陣を公開。声出しを行ったの...

ダルビッシュ選手 被弾

3回表の韓国の攻撃、チームの柱、ダルビッシュ選手が2ランホームランを被弾してしまいます。続いて韓国のイチローこと、イ・ジョンフ選手のタイムリーもあり、この回3失点。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

日本すぐさま逆転

しかしその裏、好調だった韓国のキム・グァンヒョン投手から、源田選手、中村選手が連続四球。特に源田選手は粘ってもぎ取ったフォアボール、これは日本にとって大きなフォアボールとなりました。

続いて、ヌートバー選手がすぐさまヒットを放ち、1点返します。このタイムリーで勢いを大きく盛り返しました。イケる!という雰囲気にしてくれた貴重なヒットでした。

続いて近藤選手、吉田選手にタイムリーが続き、4-3と逆転に成功しました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ヌートバー選手 連日のファインプレー

5回表には連日のヌートバー選手のファインプレーが飛び出しました。

ふらふらっと上がったセンター前の打球、それに猛ダッシュでツッコミ、前方に手を伸ばし、スライディングしながら逆手で捕球、正真正銘のファインプレーでした。正面方向の打球で、中国戦のファインプレーより難しいキャッチだったと思います。

Yahoo!ニュース
【2戦連続美技】「ヌートバーたまらん」 センター前の打球をダイビングキャッチ 攻守で活躍(日テレNEWS... ◇WBC1次ラウンドプールB 日本-韓国(10日、東京ドーム) 侍ジャパンが1点リードで迎えた5回。逆転の口火を切ったヌートバー選手が守備でも見せます。 5回1アウト1塁の場面。M...

韓国は投手10人の総力戦

韓国ベンチはこの試合、投手10人を投入する継投策に。韓国はこの前の試合でオーストラリアに敗北しており、もうあとが無い状態でした。この策が裏目に出たのか功を奏したのか、コールドゲームはギリギリ回避することができました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

1次ラウンド(vs チェコ)2023.3.11 Sat.

野球新興国チェコとの1戦、先制を許し、その後小康状態となりますが、3回、4回に計7点を取り大きく引き離し、10-2で勝利します。

3.11に佐々木朗希投手登板

佐々木朗希投手は岩手県出身。9歳の時に東日本大震災でお父さんを亡くされています。

お父さんに教えてもらった野球で成長した姿をWBCという最高の舞台で披露することになりました。

栗山監督は後に語っていますが、3.11だから登板させたわけではなく、順当にローテーションを並べた結果、この運命的な日の登板となったようです。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

チェコの選手は二刀流揃い

チェコとの試合ではいろいろなことが話題になりましたが、中でもチェコの選手の本職には注目が集まりました。

チェコの選手は、金融アナリスト、消防士、高校教師、医師など、ほぼ全員が野球以外の仕事を持ちながら野球に励み、ヨーロッパ予選を勝ち抜いて本戦に出場してきたチームです。

それでも、サトリア投手は116km/hの超遅球で大谷選手を三振にとったり、佐々木投手の165km/hの速球をヒットにしたりと、大きなポテンシャルを感じさせるチームでした。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

痛恨のデッドボールもへっちゃら

チェコ7番レフトのエスカラ選手は、佐々木投手の162km/hの剛速球を膝に受けてしまいました。もろに膝に受けた格好で、ボールもあまり跳ね返らず、かなりのダメージであろうことは明らかで、球場内も騒然。

ただ、その後エスカラ選手は小走りで1塁に向かい、その後、ファールグラウンドでダッシュをして見せ、無事をアピール。この姿に球場は大歓声。佐々木投手は当然、わざと当てたわけではありません。が、162km/hのボールを当てられた方はたまりません。それでも、相手投手に変わらずに全力プレーをしてほしい!と励ますような姿に、見ている人は感動しました。

チェコの選手の活躍に感動した人は多かったと思います。日本のような野球がメジャーな国で野球を始めることはごく自然な事かもしれません。一方でチェコのような野球がマイナーな国で始めるのは、よっぽど野球が好きでないと出来ないことだと思います。野球だけで食べることはできず、仕事をしながら貴重な時間を野球に当てているわけです。もしかすると野球が好きな気持ちは日本以上かもしれません!

そんな中つかんだWBCの舞台、選手の思いは特別だったと思います。その思いをプレーで見せてくれたチェコからは、我々も学ぶことが多かったのではないでしょうか。

とても印象深い試合で、中々見ることのできない部分の野球の面白さ、良さが表れた試合だったと思います。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

試合後会見でチェコ監督が「必勝」ハチマキ

試合後のチェコ監督記者会見では、ハジム監督は必勝の日の丸のハチマキを巻いて登場。

「日本のすべての人に感謝の気持ちを伝えたい」とコメント。

最後にこう締めくくって会場を後にしました「次、また3年後のWBCに戻ってきたいと思います。その時にまた会いましょう!」

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ロッテのお菓子でお詫び

デッドボールを当ててしまった佐々木投手は、回の終了時点でも声をかけて謝っていました。

後日、なんと佐々木投手はチェコ代表のホテルに直接出向き、袋一杯のお菓子を2袋、お詫びにエスカラ選手に渡したのでした。お互いに少し言葉を交わし、エスカラ選手も笑顔を見せていました。

佐々木投手の行動も素晴らしいですが、それをさせたのはチェコの選手のスポーツマンシップだったと思います。

野球の試合を1試合するだけで、日本から遠く離れた国と国、人と人の間で絆のような「結びつき」が生まれたように思います。WBCという大会はまだまだ小さいものかもしれませんが、小さくても価値のある舞台であり、今後さらに大きくしていくべきものだと感じました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

1次ラウンド(vs オーストラリア)2023.3.12 Sun.

自分の看板直撃ホームラン

日本国民待望の1発が出ました。大谷選手が、初回に特大の1号3ランを放ちました。

完璧な当たりでした。しかも、打球は自分の顔がデカデカと映った看板に直撃。国際大会の大舞台で、会心の当たりを放ち、しかも自分の看板に当てる、スーパースターのやることは違います。

ホームランを打った瞬間、自分の打球の行方をしみじみと見つめ、少しの間があって歩き出す様子がとても印象に残っています。本人も言っていた「夢に見た舞台」そこでのホームランには感慨深いものがあったのかもしれません。大谷選手は試合後のインタビューで語っていました。

「引っ張った打球があんまり上がってなかったので、久々に良い打球を打てて、いい景色だったなと思います。」

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

鈴木誠也選手のユニホーム

WBC開幕前に離脱した鈴木誠也選手、ベンチにはそのユニホームが初戦から飾られていました。

オーストラリア戦の際は、痛めた脇腹の箇所に「無敵」と書かれた日の丸ハチマキが張り付けられていました。

ダルビッシュ選手が遊び心を込めて仕掛けたとか。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

1次ラウンド首位通過

全勝で首位通過

終わってみれば全勝かつ、すべて大差での勝利となりました。

それでも栗山監督は「やっている方は全然違う、やっと勝たせてもらったという感じしかない」と振り返っていました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

1次ラウンドMVP(プールB)

1次ラウンド プールBのMVPは大谷選手でした。吉田選手やヌートバー選手など、活躍した選手は他にもいました。ですが、初戦の好投に8打点の打撃、特大の看板直撃ホームランなど、貢献度・インパクト共に文句なしの活躍でした。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ペッパーミルがバカ売れ

今大会で最も話題になった一つが「ペッパーミルパフォーマンス」もしくは「ペッパーグラインダーポーズ」。

打者が出塁した際にベンチに向かって両手で胡椒をひくようなポーズをします。

由来としては、胡椒をひくという意味の英語 “grind” にコツコツ粘り強くという意味があり「小さいことをコツコツ継続していけば良いことが起こる」という思いが込められているようです。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ヌートバー選手のお母さんフィーバー(東松山市も)

1次ラウンドでヌートバー選手は攻守に大活躍、その陽気な人柄もあって日本で大人気の選手となりました。ヌートバー選手のお母さんが日本人だったので今回の選出条件を満たしたわけですが、そのお母さんにも注目が集まることになりました。

お母さんも明るい性格で、球場での観戦の様子がテレビに映し出されたり、インタビューでも引っ張りだこでした。

そうなるとお母さんの出身地も盛り上がります。埼玉県の東松島市も垂れ幕を大きく掲げてのフィーバーぶり。ヌートバー選手にあやかったフードメニューも登場するなど、地域を上げて応援していました。名前の由来おじいちゃんのタツジさんも応援に駆けつけていました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
Yahoo!ニュース
WBC「ムードメーカー」ヌートバー選手 “タツジ”祖父ゆかりの埼玉・東松山市では街ぐるみで応援(日テレNEW... 野球の世界一決定戦、WBCで侍ジャパンが1次ラウンド全勝で準々決勝に駒を進めました。試合で活躍し、パフォーマンスでも話題になるヌートバー選手の人気が高まっています。...

栗林投手離脱、代替選手に山﨑颯一郎投手

腰の張りを訴えていた栗林投手、1次ラウンドでも一度も投げることなく、残念ながら離脱となりました。後の診断では、腰椎椎間板症。代替選手として、山﨑颯一郎投手が合流となりました。

Yahoo!ニュース
【侍ジャパン】栗林良吏の代替選手に山﨑颯一郎 栗山監督「彼の野球人生のために決断」(日テレNEWS) - Y... WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でイタリアとの準々決勝ラウンドに向け、調整を進めている侍ジャパンは14日、栗山英樹監督が練習後会見に臨みました。 この日NP...

いよいよ準決勝のイタリア戦(次の記事で)

ここからは負けられない試合が続くことになります。イタリア戦以降は次の記事で振り返っていきたいと思います。

あわせて読みたい
ありがとう侍ジャパン!伝説となった2023WBCのエピソードまとめ (vol.2) 最高の大会となった2023年WBC。死闘を繰り広げた侍ジャパンのエピソードをまとめる企画の第二弾です。 準々決勝のイタリア戦からYouTube動画やニュース記事を交えてまと...
vol.2はコチラ

最後までお読み頂きありがとうございました。
まんじゅう父さん 

やずや広告やずや広告
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次